豪華テキスト!料理の悩みを一気に解決する3冊プレゼント!


・献立の悩み解決!
もう料理の献立に悩まない!
料理のレパートリーを劇的に増やす方法総集編
・お弁当の悩みを解決!
朝15分でできる!
見た目も身体も喜ぶ5色のお弁当マップ
・お魚料理の悩みを解決!
料理人が教える魚の切り身を美味しく食べる方法

今すぐ受け取る



 

健康の知識

子どもにも取り入れやすいヨーグルトで花粉症を緩和しよう

花粉症は、
アレルゲンである花粉が体内に入ってきた際、
体の免疫反応が花粉に対して過剰に反応すると、
アレルギー症状が引き起こされます。

これが花粉症です。

花粉症の症状を抑えるには、
正常な免疫反応を保つことが大切です。

腸には
身体の免疫をつかさどる「免疫細胞」の約70%存在していると言われており、
その免疫機能を正常に保つには、
腸内環境を整えることが重要です。

ヨーグルトが
花粉症対策によいといわれているのは、
善玉菌の一種である「乳酸菌」が多く含まれているからです。

ヨーグルトを食べることで、
腸内の善玉菌が増え腸内環境が整い、
腸の働きがよくなると考えられています。

 

 

さまざま効果のあるヨーグルト!

免疫力を上げる

免疫力を上げるためには
腸内環境を整えることが大切です。

腸には
身体の免疫をつかさどる
「免疫細胞」の約70%存在していると言われており、
免疫力と腸内環境は密接に関係しているからです。

免疫力を上げるには、
善玉菌の数を悪玉菌よりも多い状態で保つことが重要です。

ヨーグルトを食べると
腸内の善玉菌の数が増えて、
悪玉菌の増加を抑えるので

免疫力を上げる効果が期待できるのです。

 

乳酸菌

ヨーグルトには
善玉菌のひとつである
乳酸菌がとても多く含まれています。

乳酸菌は悪玉菌の増加を抑え、
腸内環境を整えるはたらきがあります。

健康的な人の腸内は善玉菌のほうが多く、
悪玉菌の数が少ない状態になっています。
悪玉菌が増加すると
免疫力が下がってしまいます。

ですので、

腸内の乳酸菌を増やすことはとても大切なのです。

 

参考子どもと一緒に探してみよう!自分に合った乳酸菌探しで花粉症を改善!?

花粉症の季節がやってきます 花粉症はアレルギー反応の一種です。 アレルギー反応は 花粉などの物質が侵入してきた時などに、 免疫機能が異常に反応していることが原因で起こります。 ですので、 免疫機能が正 ...

続きを見る

 

アレルギーの抑制

花粉症や喘息などのアレルギー反応は
免疫反応の一種です。

アレルギー反応とは
体外から入ってきた物質に対して反応する時に、
自分の身体も傷つけてしまう反応のことをいいます。

ヨーグルトに含まれている乳酸菌には
アレルギーを抑える効果があるといわれています。

アレルギーを持つ人の腸内細菌を調べたところ、
善玉菌の数が
健康な人よりも少ないことが
研究で明らかになりました。

このことから、
乳酸菌はアレルギーに効果があり、
特に花粉症に対して効果的だといわれています。

 

コレステロール値の低下

コレステロールは
細胞膜やホルモンを作る材料になり、
身体に必要な物質です。

コレステロールには大きく分けて2種類あり、
善玉コレステロールと悪玉コレステロールがあります。
悪玉コレステロールが増えると、
動脈硬化などを引き起こします。

乳酸菌には、
悪玉コレステロールの値を低下させる効果が
あるといわれています。

乳酸菌が含まれているヨーグルトを食べることで、
乳酸菌を増やし
コレステロール濃度を下げてくれる働きがあると
考えられています。

 

美肌効果

腸内環境が悪化すると
肌が荒れるといわれています。

腸内環境が悪くなると
善玉菌より悪玉菌が増え、
その増えた悪玉菌によって出される毒素が
肌に届き肌が荒れてしまうのです。

乳酸菌を摂取することによって、
この善玉菌を増やし
悪玉菌の増殖を抑えるので
美肌効果につながるのです。

 

貧血の予防

貧血の主な原因は鉄分が不足です。

鉄分が不足すると
酸素を運ぶ能力のある血液が減少するので、
疲れやすくなったり、
頭痛、息切れなどの症状や
運動低下を招きます。

乳酸菌は
鉄分の吸収を助けるはたらきがあることが
最近の研究で明らかになりました。

ですので
乳酸菌を含むヨーグルトを食べることで
貧血の予防が期待できるといえます。

 

花粉症対策!ヨーグルトの効果的な食べ方

そのまま食べることもできるヨーグルトですが、
ヨーグルトに含まれている乳酸菌を増やすのに
役立つ作用を持つ

食物繊維」や「オリゴ糖」を含む食品を
一緒に食べることで

効果的に乳酸菌を取り入れることができます。

 

ヨーグルトと食物繊維を手軽にとれる組み合わせ

ブルーベリー
プルーン
いちじくなどのドライフルーツ
キウイ
寒天
など

ヨーグルトとオリゴ糖を手軽にとれる組み合わせ

バナナ
はちみつなど

 

花粉症に効果的なヨーグルトの選び方

花粉症に効果的なヨーグルトは
たくさん開発され販売されています。

ヨーグルトによって乳酸菌の種類が違うため、
花粉症対策としてより効果を実感したい場合は、

花粉症に特化したもの
自分に合ったもの

を選ぶことが大切です。

食べやすく
長く続けられると感じられるヨーグルトが
見つかるといいですね。

 

食べるタイミングは?

ヨーグルトに含まれている乳酸菌は
胃酸などで死滅してしまうことがわかっています。
空腹時や朝食前は
胃酸が最も多いので朝イチで食べるのはおすすめしません。

山下
ヨーグルトの効果を高める場合には
胃酸が影響しにくい食事後やおやつに食べるのがおすすめ。

 

食べる量や期間は?

1日に食べるヨーグルトの量は
1日100g程度を
毎日続けることが大切です。

腸内の善玉菌は留まることができないので
毎日続けて腸内の善玉菌を保って環境を整えましょう。

 

まとめ

ヨーグルトには腸内環境を整え
花粉症症状を緩和するだけでなく
身体に良い効果があります。

花粉症対策には花粉が飛ぶ春先ではなく、
冬の間から継続してヨーグルトを
食べたり、飲んだりしていれば
花粉症症状の緩和が期待できるのではないでしょうか?

ヨーグルトは
手軽に食べたり飲んだりできるので
子どものおやつにも取り入れやすいですね。

 

食べる花粉症対策はこちら

豪華テキスト!料理の悩みを一気に解決する3冊プレゼント!


・献立の悩み解決!
もう料理の献立に悩まない!
料理のレパートリーを劇的に増やす方法総集編
・お弁当の悩みを解決!
朝15分でできる!
見た目も身体も喜ぶ5色のお弁当マップ
・お魚料理の悩みを解決!
料理人が教える魚の切り身を美味しく食べる方法

今すぐ受け取る



 

-健康の知識
-, , , ,