健康の知識

胃もたれ・胸やけのときに!胃に優しいおすすめの食事と食材

脂っぽいものを食べ過ぎたり
お酒を飲みすぎた次の日に
胃のあたりがムカムカしたり
夜遅くに食事をしたり
脂っぽいものを食べると胃がもたれる

という方もいるのではないでしょうか。

また
いつも通りの食事をしているのに
胃もたれすることはありませんか。

胃が疲れたときや
胃もたれ・胸やけの際の
おすすめの食事・食材をご紹介します。

胃もたれ・胸焼けとは

胸やけの症状と原因

胸やけとは
胃のあたりから喉の方へ
焼けるようなジリジリする感じ

食べたものが胸の途中で
滞っているような感じ

などと表現は様々です。

食道と胃のつなぎ目部分の
下部食道括約筋は

食べたり飲んだりする時以外には
しっかり閉じていて
胃液が食道に逆流することを
防ぐ働きがあります。

ところが
下部食道括約筋がゆるくなると
胃液が食道に逆流しやすくなります。

また
げっぷをすることによっても
下部食道括約筋がゆるみ
胃液が逆流しやすくなります。

胃液が逆流することによって
食道が胃酸に刺激され
胸やけの症状が起こります。

胃もたれの症状と原因

胃もたれとは
食事後や食間に胃が重く感じる
症状のことです。

食べ過ぎや飲みすぎ
加齢
ストレス
妊娠
などが影響して

胃の動きが低下することにより
消化が追いつかなくなると
胃の中に消化できないものが残り
消化不良になって
胃もたれが起こりやすくなります。

胃もたれ・胸やけのときのおすすめの食事・食材

胃もたれ・胸やけのときは
消化に時間がかかるものを食べると
食べたものが消化されずに
長い時間、胃の中に留まってしまいます。

胃の中に食べ物が留まると
胃酸が分泌する時間が長くなり
逆流する可能性があります。

ですので
短時間で消化される食事が
おすすめです。

また
胃に刺激を与える食べ物も
避けましょう。

消化の良い食べ物

穀類

うどん
そうめん
やらかいご飯
お粥
雑炊
食パン
など

肉類

鶏ささみ
鶏むね
豚ヒレ
など

魚介類

白身魚
牡蠣
など

大豆・卵・乳製品

豆腐
納豆
半熟卵
牛乳
ヨーグルト
プリン
ゼリー
など

野菜・イモ類

大根
にんじん
かぶ
白菜
かぼちゃ
ほうれん草
じゃがいも
など

果物

バナナ
りんご
もも
など

胃酸の分泌を抑えるビタミンU

ビタミンUには
胃酸の分泌を抑えたり
粘膜の修復を助けたり
する働きがあります。

キャベツ
ブロッコリー
アスパラガス
レタス
トマト

などに豊富に含まれています。

消化を促進する消化酵素

消化酵素は
食べた食品を消化する酵素です。
消化酵素を含む食べ物を
取り入れることで
消化を助けてくれます。

大根
山芋
にんじん
などに多く含まれています。

消化のいい食事の4つポイント

  • 食物繊維が多い食材は控えめに

食物繊維は
便秘の解消には効果的ですが
消化に時間がかかり
胃酸が分泌する時間が多くなります。

  • 脂っぽい料理は避ける

脂質は消化に時間がかかります。
脂肪分の多い肉類は避けましょう。

また
揚げ物や炒めものなど
油を使う料理も避け

蒸す
煮る
茹でる

調理法にしましょう。

  • 柔らかく調理する

柔らかくすることで
消化しやすくなります。
加熱時間を通常より長めにし
食材を柔らかくしましょう。

  • よく噛んで食べる

早食いは
ほとんど噛まないので
飲み込んでしまうことが多く
胃の負担になります。

よく噛んで食べることで
唾液が出て消化を助けてくれます。

よく噛んで食べることで
食べ過ぎも防止できるので
ゆっくりとよく噛んで食べましょう。

まとめ

胃もたれ・胸やけの症状が出ると
つらいですね。

普段から暴飲暴食を避けて
規則正しい食事を心がけましょう。

胃もたれ・胸やけになった場合は
消化のよい胃に優しい食事で
改善しましょう。

プレゼント

-健康の知識
-, , , ,