料理のコツ 料理の雑学 料理お悩み

大根をお米のとぎ汁で下ゆでするのは、なぜ?理由は?

更新日:

昔から言われている
”大根はお米のとぎ汁で下ゆでする”と、
”水だけでゆでる”
のと、どう違うのか知ってます?

 

「和の食アカデミー」
山下としあきです。

 

大根が美味しい季節になりましたね。

おでんにふろふき大根、牛すじ煮込みなど。

大根の煮物料理が大活躍です。

 

 

そんな煮物料理でかかせないのが、
大根の下ゆで。
(下ゆでしないで、直炊きで美味しい料理もありますよ!)

 

そんな大根の下ゆでで、
昔からいわれているのが、

”大根はお米のとぎ汁でゆでなさい”

聞いたことありませんか?

でも実際にやってみても、

よく効果がわからない。
なんで、するのかわからない。

と思う方も多いでしょう。

 

しかし、ちゃんと効果があるんです。

板前の現場では、
ちゃんとお米のとぎ汁で大根の下ゆでするんですよ。

 

理由は3つ

 

1.大根のアクが抜けやすい。

大根のアクが抜けやすく、そしてとぎ汁にコーティングされて
アクがもとに戻らないんです。

大根臭さが抜けるのは、そのためです。

 

2.真ん中がへこまない

 

直接大根を炊くと、真ん中がへこんでしまうんですね。

へちょーってなって、
できあがりが貧相になってしまいます。

 

3.柔らかくなる

 

とぎ汁で下ゆですると、大根が柔らかくなるのが、
早いんですね。

 

すーっと箸が入ったり、
とろっとした食感にしたい

なら、とぎ汁で下ゆでをオススメします。

 

とぎ汁がないときは、どうすればいいの?

 

 

大根の下ゆでには、ちゃんとした理由があるんですね。

直炊きで食べるやり方もあるけど、
とぎ汁で下ゆでした方が良い場合もありますので、
参考にしてください。

 

米のとぎ汁がなければ、
お米を入れて下ゆですれば同じ効果が得られます。

レシピに振り回されて、 悩み続けるのはやめて、

「家族も、身体も喜ぶ食事」「楽しく料理を作ること」を手に入れて、

料理に自信が持てるようになりませんか?

【料金】11,000円 ⇒ メルマガ読者様限定 無料

【日時】時間帯 10:00~/13:00~/15:00~/17:00~/19:00~/22:00~
ご希望の日付と時間帯を3つ以上教えてください。

【方法】ZOOMでの対応になります。(テレビ電話のようなもので操作も簡単です)
スマホ、パソコンをお持ちの方なら誰でも参加可能です。
(日本全国、全世界、対応可能です。)

【体験会の時間】約60分

お申込み条件

オンライン料理講座に興味がない方
(体験会は、オンライン料理講座の入会希望のために行っています。料理相談の場ではありません。)
お時間が守れない方。
(時間は大変、貴重です。こちらも準備を整えて行いますので、ご了承ください。)
料理へ意欲、やる気がない方。
(意欲ややる気がない方には、何もお伝えすることができません)

上記に当てはまる場合、
心苦しくもお断りさせていただく可能性があります。

ぜひ、ご理解いただければ幸いです。

この様な手順で体験会を進めます

①事前ワークとしてあなたの想いや現状を明確にするアンケートをやって頂きます。

②あなたの今後の目標とそれに対してのお悩みをお聞きします。

③あなたが想像する未来、自分になれる様6ヶ月の段取りを具体的にご提案させて頂きます。

フォームにてお申し込み後、自動返信メールが送信されます。
(質問事項が届きますので必ずご確認宜しくお願いいたします。)

※携帯アドレスですと返信メールが迷惑メールに入る可能性がございますので
PCアドレスにてご入力お願致します。ない場合は携帯でも構いません。
こちらから折り返し連絡いたします。

 

 

わからないことがありましたら、お気軽にinfo@wanosyoku-academy.comまでご連絡ください。

-料理のコツ, 料理の雑学, 料理お悩み
-, , , , ,

Copyright© 日本全国、海外受講あり!完全個別。オンライン料理講座「和の食アカデミー」 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.