プロの料理人直伝! もう料理の献立に悩まない
”料理のレパートリーを劇的に増やす方法総集編”
全177ページ!たった1枚で 料理のレパートリーが25倍!「魔法の組み合わせシート付」

テキストプレゼント!

料理のコツ 料理の雑学

じゃがいもを熱いうちにつぶすのは、やりやすさだけじゃない!?

更新日:

コロッケやポテトサラダを作る時って、
熱いうちにじゃがいもつぶしますよね~~。

それってやりやすさだけでなく
美味しくなるヒミツもあるんですよ^^

 

こんにちは。
「和の食アカデミー」山下です。

 

じゃがいもをゆがいたり、蒸したりして、
熱いうちにじゃがいも、つぶしますよね~~。

 

冷めたら、でんぷん質が出て粘り気がでてくるから、
固くなっちゃう。

じゃけえ、やりにくくなるんですよね。

f94aab7410ed02caec2765a7ad07fd34_s.jpg

だから、じゃがいもは、

熱いうちにつぶす

って定番なんだけど、

実は、美味しくなるヒミツもあるんですよ。

 

熱いうちって、でんぶんが膨らんでいる状態だから、
細胞同士がはなれやすくなってるわけ。

 

だから、つぶしやすいんだけど、
細胞がつぶれないって利点もあるんよね。

 

冷めたまま、つぶすと、
力任せにするから、

細胞までつぶれちゃう。

 

細胞つぶれてると、
どろっとして美味しくなくなるんですよね。

 

しかもコロッケだと、
まとまりがよくなくなるから、

揚げているウチに破裂しやすくなるんですよね^^

 

じゃがいもは熱いうちにつぶすが定番!

冷めてしまったら、もう一度温め直す。

 

こうすると美味しいじゃがいも料理ができますよ!

「じゃがいもは、熱いうちにつぶすのが美味しさのヒミツ(^▽^)/」


・家族の味を作りたい
・料理に自信をもって楽しみたい
・手料理で食卓を明るくしたいその想いを形にする具体策を手渡すオンライン料理教室体験会です。
ズームセッションで対応しています。

メルマガ読者様限定 5400円 → 無料

-料理のコツ, 料理の雑学
-, , ,

Copyright© 日本全国、海外受講あり!完全個別。オンライン料理講座「和の食アカデミー」 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.