料理のコツ

アスパラガスの美味しいゆで方

 

料理人が教える
アスパラガスの美味しいゆで方

 

アスパラガスを美味しくゆでるポイントは、
香りを残すこと。

まず、アスパラガスをゆでる前に
根元を水につけて10分ほど立てておきます。

そうすることで、
アスパラの張りが戻ってきます。

次に皮をむいたら、ゆでるお湯に塩をいれて
皮も入れて香りを付けます。
色が緑色になったら、皮をすくってください。

できるだけ切らずにアスパラを入れ、
1分~1分半ゆでます。

アスパラを冷まし、ゆで汁も冷まし
付けておくことで、
香りが逃げないようになります。

ぜひお試しください。

今日も応援しています
o(^▽^)o

プレゼント

-料理のコツ
-,