プレゼント!

健康の知識

新型コロナウィルスの食事での予防策は?感染を防ぐ対策は?ドクターに聞いてみた!

新型コロナウィルス、猛威を振るっていますよね。

決してひとごとではないですよね。

いつ、自分や家族が感染するのかわかりません。

 

報道を見る限りですと、
これからもっと広がっていきそうですが、

そのためには。どうすればよいのか?

と、思っていたら、

実は、和の食アカデミー生は、
医療関係者が多いのです。

ドクターや看護師、医療事務の方がアカデミーにおられます。

そして、ちょうどドクターの方と料理レッスンでしたので、
コロナウィルスについて聞いてみました。

「実際、コロナウィルスの対策など、いかがなものでしょうか?」

「コロナウィルスって加熱報道されていますけど、
インフルエンザや風邪と同じようにウィルス性なので、
当たり前の予防をしっかりとする。今はこうすることが良いです

とのこと。

当たり前の予防とは?

1.手洗いをする。

手洗いも水でササッと洗うだけでなく、洗剤をつけてしっかりと洗う。
普段見ててもいいかげんな人が多いのだそう。

 

2.うがいをする。

こまめにうがいをすることが、発症を防ぐ対策になります。
外出から帰ってきたときだけでなく、こまめに回数を増やすことが大切です。

 

3.睡眠をしっかりととる。

 

健康維持のためには、睡眠は不可欠です。
規則正しい生活をして、体内リズムを整えましょう

4.栄養バランスのとれた食事をとる。

免疫力を高める食事をすることが大切です。
免疫力が低下すると、感染症にかかりやすくなったり、
病気を発症するリスクも増えます。

 

免疫力を高める食事とは?

1.良質のたんぱく質と食物繊維をたっぷりととる

肉や魚、大豆などからたんぱく質をとり、運動すると筋肉量が増え、血流がよくなり
基礎代謝が増えます。

基礎代謝が上がると、比例して体温も上がります。
体温が1度上がると、免疫力は3割アップします!!

腸内の腸管には、免疫細胞が7割集まっています。
善玉菌、悪玉菌、日和見菌といますが、
善玉菌を増やすと、有害物質を無毒化し、腸内を活性化。
消化吸収も助け、便秘を解消したり、疲労物質を排出します。

水溶性の食物繊維を積極的にとってくださいね。

2.オメガ3系脂肪酸で炎症を抑える

免疫力を発揮して、体が外敵と戦っている時におこるのが炎症。
炎症は、外部からの有害物質を排除したり、傷を修復しようとする反応です。
ただ、長引いて暴走すると、慢性の炎症になり、病気になります。

炎症を上手に起し、すみやかに鎮静化させるのが、賢い付き合い方です。
炎症を抑えるには、青魚に多く含まれるオメガ3系脂肪酸を多く摂ることです。

結論

 

新型コロナウィルスは、
風邪やインフルエンザと同じような対策で、
体を健康に保ち、

自分のチカラ=免疫力で立ち向かっていくのが
得策といえます。

新型コロナウィルス対策に。免疫力を上げる食事、食べ物とは?

確かに、体が弱っていると、
すぐに感染しそうですね。

日々の食生活で、

あなたも、
大切な家族も守っていきましょう。

そのためには、

家庭料理が家族の健康を守ってくれます。

添加物が多い市販品や、味の濃いものではなくて、
体が喜ぶものを手作りして、

あなたと、家族の未来を守っていきましょう!!

プレゼント

-健康の知識
-, , ,

© 2021 家庭料理で家族の和を深める和の食アカデミー Powered by AFFINGER5