プレゼント!

料理マインド(想い、考え方捉え方)

料理と仕事は似ている?男子が料理を好きになる理由

最近は、料理をする男性が増えていますね。

男性限定の料理教室は、予約でいっぱいになるほど。

若い世代では、

料理をする男性はもてる!

というイメージもマスメディアの影響できつつあるみたいです。

 

こんばんは。

「和の食アカデミー」
山下としあきです。

 

今日は、料理と仕事は、似ているので、
男性が惹かれているのでは?

というお話しです。

 

そもそも料理を作る上で大切なのは、何でしょう?

 

味や食材。

も大切です。

 

技術や愛情。

 

も大切です。

 

これらは、美味しい料理を作る上では、
とても大切な要素です。

 

 

さらに料理を作る作業の上で大切なモノがあります。

 

 

それは。。。。。。。

 

 

 

 

 

ダンドリです。

 

 

当然ですよね。

食材から料理という完成形にするには、
様々な行程、作業があります。

 

決まった場所で、
決まった時間で、
決まった道具で、

作らなければなりません。

 

しかも効率良く。。。。

 

 

そのためには、やはり

ダンドリをどう組むか?
ダンドリをどうこなすか?

 

が大切ですよね。

 

 

そりゃ、何事もそうじゃろ

と聞こえてきそうですが、

事実そうなんです。

 

料理だけでなく、何事もそうなんです。

 

男性がいつもしていることに通ずるんですね。
もちろん、女性もです!!

 

 

それは、仕事です。

何も男性に限ったことではないですが。。。

 

 

料理って、仕事に似ているんですね

 

料理も仕事も同じなんです。

目標という完成形に向かってダンドリを組んでこなしていく。

 

ビルを建てるのもそう。
売り上げをあげるのもそう。
何かを研究するのもそう。

なんです。

b44699c74dcbf7999fefe51df59d3d09_s.jpg

 

完成形からの逆算でスケジュールを組んでこなす。
ダンドリを組む。

んです。

 

料理とやってることは、まったく同じなんです。

 

 

料理と仕事が似ているのを、気づいてなくても
体感レベルで感じているのかもしれません。

 

 

最近は、それらを含めて、
料理と仕事の関係を面白い視点で書かれた本もありますよ。

 

「料理ができる男は無敵である」福本陽子 (著)を読んだ感想と解説

プレゼント

-料理マインド(想い、考え方捉え方)
-

© 2021 家庭料理で家族の和を深める和の食アカデミー Powered by AFFINGER5