料理マインド(想い、考え方捉え方)

コロナショックで健康格差がどんどん広がる

 

和の食アカデミー代表
山下としあきです。

img_22bf00d8d1a5392e6a9b1d4889d769f2743506.jpg

新型コロナの影響で、買い占めが続いていますね。

そんな中、インスタント食品や冷凍食品が真っ先になくなっているようです。

保存がきく。という理由だと思いますが、

身体に悪くなるものばかり。
免疫力が落ちるものばかりです。

本末転倒ですよね。

わざわざ感染しすい身体を作っているようなものです。

それとは、別に
免疫力を高めなきゃ!

ということで、

納豆や味噌も売れているみたいです。

免疫力を高めるには、腸内環境を整えましょう。

腸内環境を整えるのは、発酵食品です。

ということですね。

最もな正論です。

ボクも腸内環境を整えるのは、大賛成です。

ただ、安易すぎではないですか?

自粛ムードで家にいる時間が長くなっているんです。

家族で過ごす時間が長くなっているんです。

ちゃんとした家庭料理を作るには、本当に良い機会だと思うのです。

自分たちの身体を自分たちで守る。

当たり前の話ですよね。

家庭料理で家族の身体を整えて守る。

当たり前の話です。

index.jpg

この当たり前が、当たり前になれば、
これからの未来、全然変わってきますよ^^

インスタント食品、冷凍食品でしのいできた人。

この機会に手作り料理を学び身につけた人。

5年後、10年後、20年後。

どちらが免疫力が強い身体になっていると思いますか?

どちらが感染症に強い身体になっていると思いますか?

どちらが薬に頼らない身体になっていると思いますか?

あなたは、家族にどんな未来を歩んで欲しいですか?

このコロナ騒動で、この差がどんどん広がっていきます。

029636cd90548ecd09797ee44d409032_s.jpg

このことを健康格差といいます。

あなたは、コロナ騒動の後、

健康格差。どちら側にいたいですか?

決める良い機会と捉えてみてくださいね^^

 

 

プレゼント

-料理マインド(想い、考え方捉え方)
-, , , , , ,

© 2021 家庭料理で家族の和を深める和の食アカデミー Powered by AFFINGER5