料理お悩み 料理マインド(想い、考え方捉え方)

料理初心者がレパートリーを増やす味付けの発想

更新日:

料理初心者さんがぶつかる壁に、レパートリーの数がありますが、
味つけの発想について、お伝えしますね。

 

こんばんは。
山下としあきです。

 

先日、料理のレパートリーを増やす考え方、捉え方について、
お伝えしました。

料理初心者さんへ。料理のレパートリーを増やす考え方

 

今日は、そこから和食における味つけの相性について、お話ししますね。

写真 2018-03-07 12 02 53.jpg

 

料理のレパートリーを増やすためには、
決まり切ったものを作るのではなく、

もっと自由な発想で料理を楽しもうとオススメしました。

 

しかし、やはりモノには、相性があります。

 

基本、王道なものは、その相性ががっつりとはまっているものです。

 

それは、先人たちの体験や苦労からできたもので、
現代の我々日本人にも合うものになっています。

 

 

その中で、和食では、味をつける調味料として、

しょうゆ、味噌がありますよね。

 

そのしょうゆ、味噌と相性が良いモノは、何でしょう?

 

それは、

しょうゆは、豆腐や納豆、豆類。
味噌は、チーズやヨーグルト、納豆。

です。

(納豆がかぶっていますね)

 

カンが良い人はもうおわかりだと思いますが、

 

相性の良いモノとは、何かしらの共通な部分がある
ということなんですね。

 

 

しょうゆは、大豆が原料なので、大豆つながり、
味噌は、発酵させて作るので、発酵つながり。(しょうゆもだけど)

って、ことなんですね。

だから、納豆は両方とも相性がいいんですね。

 

こういう共通な部分を探せば、単純に相性の良さがわかります。

 

もっと、はっきりとわかりやすいものは、

海の物は、海の物。
山の物は、山の物。

なんてことです。

 

 

さらに考えも進めると、

豆腐料理と納豆料理、
味噌料理とチーズ料理、を組み合わせていく

ということです。

 

以前のメルマガで紹介した
「納豆腐ステーキ」はここからの発想ですし、

味噌田楽にチーズをのせたり、
チーズフォンデュに味噌いれたりするのも、

こういう発想だからです。

 

共通な部分を見つけて、組み合わせる

この考え方で料理を発想していくと、
相性の良い料理のレパートリーが増えていきます。

 

是非、いろいろと試して、
料理を楽しんでくださいね。

 

レシピに振り回されて、 悩み続けるのはやめて、

「家族も、身体も喜ぶ食事」「楽しく料理を作ること」を手に入れて、

料理に自信が持てるようになりませんか?

【料金】11,000円 ⇒ メルマガ読者様限定 無料

【日時】時間帯 10:00~/13:00~/15:00~/17:00~/19:00~/22:00~
ご希望の日付と時間帯を3つ以上教えてください。

【方法】ZOOMでの対応になります。(テレビ電話のようなもので操作も簡単です)
スマホ、パソコンをお持ちの方なら誰でも参加可能です。
(日本全国、全世界、対応可能です。)

【体験会の時間】約60分

お申込み条件

オンライン料理講座に興味がない方
(体験会は、オンライン料理講座の入会希望のために行っています。料理相談の場ではありません。)
お時間が守れない方。
(時間は大変、貴重です。こちらも準備を整えて行いますので、ご了承ください。)
料理へ意欲、やる気がない方。
(意欲ややる気がない方には、何もお伝えすることができません)

上記に当てはまる場合、
心苦しくもお断りさせていただく可能性があります。

ぜひ、ご理解いただければ幸いです。

この様な手順で体験会を進めます

①事前ワークとしてあなたの想いや現状を明確にするアンケートをやって頂きます。

②あなたの今後の目標とそれに対してのお悩みをお聞きします。

③あなたが想像する未来、自分になれる様6ヶ月の段取りを具体的にご提案させて頂きます。

フォームにてお申し込み後、自動返信メールが送信されます。
(質問事項が届きますので必ずご確認宜しくお願いいたします。)

※携帯アドレスですと返信メールが迷惑メールに入る可能性がございますので
PCアドレスにてご入力お願致します。ない場合は携帯でも構いません。
こちらから折り返し連絡いたします。

 

 

わからないことがありましたら、お気軽にinfo@wanosyoku-academy.comまでご連絡ください。

-料理お悩み, 料理マインド(想い、考え方捉え方)
-, , ,

Copyright© 日本全国、海外受講あり!完全個別。オンライン料理講座「和の食アカデミー」 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.