プレゼント!

お客様の声 アカデミー生の声

子どもって、ママの手作りがこんなに嬉しいんだなぁって。

家庭料理で家族の和を深める
和の食プロデューサー
山下としあきです。

 

今日も卒業された受講生を
紹介します。

 

 

料理講座を受ける目的が、
安心安全な料理を簡単に楽しく作るだったので
それが叶っていて本当に嬉しいと話す
川原田さん(3児のママさん)

78268075_1148926631972828_1944657137456119808_n.jpg

 

【before】
・夕飯を考えるのが苦痛。
とにかく苦手意識が強いし、
面倒くさく思えてしまう。

・身体に良いものをと思って新しいメニューをみて作っても、
味付けがうまくいかず、子どもが食べない。

 

【after】
なんと、一口飲んでまずい!と言っていた娘が
美味しい美味しいと、三杯おかわりしました。
ママの味噌汁美味しいね、と。やっと言えた、といった表情でした。

 

子どもって、ママの手作りがこんなに嬉しいんだなぁって。
そして、美味しいって言いたいんだなぁと感じました。

私も自信が少しずつついている感覚です。

 

しじみの味噌汁も、
教えてもらったコツを実践するととても美味しくできて
旦那さんもよろこんでくれました。

 

 

先生は私のどんな初歩的な質問にも、
丁寧に分かりやすく答えて頂いて、

私もリラックスしながら
料理の基礎を学べました。

 

食品についてや農薬についてのお話も、
教養として知っておいた方が良いことばかり
でした。

 

一番大きく感じたのは、
先生の姿勢から伝わる、
料理についてのマインドのことです。

 

私は、正しい料理を作ろうとしていた。

先生とやり取りをしていると、
とにかく美味しく、
楽しくと料理を愛する気持ち
が伝わってきました。

 

ーーーここまでーーー

 

ありがとうございます。

 

本当に料理って楽しいんですよね。

 

だって、
美味しい料理って
誰だって笑顔になりますよね。

家族や子供に
「美味しい」
って言われたいですよね。

ボクも同じなんです。

そして、
家族だって、
お母さんの美味しいご飯を食べたいんです。

そう思うと、

総菜よりも、
冷凍食品よりも、

レシピの料理よりも

「家庭の味」「お母さんの味」を
作りたい。
家族で楽しみたい。

って、思いませんか?

川原田さんは、それを実現したんです。

そんなドラマティックな変化を
ボクは関わらせていただいて
とても幸せです。

あなたも、そんな食卓にしませんか?

 

 

プレゼント

-お客様の声, アカデミー生の声
-, , , , , ,

© 2021 家庭料理で家族の和を深める和の食アカデミー Powered by AFFINGER5