料理お悩み

あなたは、家庭の味を作れていますか?

あなたは、「家庭の味」が作れていますか?

 

こんばんは。
「和の食アカデミー」山下です。

 

あなたは、の子供の頃、

我が家の味、家庭の味を体験していませんか?

 

昭和時代なら、お袋の味

という表現でしょうか???

 

 

その家、その家で、

家庭の味が存在し、

 

その家庭の味が子供の頃は、

当たり前の味。育てられた味になりますよね~~。

 

その意味って、どういうことかわかりますよね~~。

 

親、家族の愛情でもあるし、

身体や健康を守ってくれたものでもありますよね^^

 

何十年も前は、

料理本もこんなに普及もしていませんし、
料理ができるお母さんが普通でした。

 

 

でも、今の時代は違います。

 

とても便利な時代になり、

食べたいものは、いつでも簡単に手に入り、
しかも、美味しく思えるものばかりです。

e3367781e58e230a2b67c39e8ec05acd_s.jpg

 

しかし、その実態は。。。。

 

 

どうでしょうか??

 

身体に良いとされているものでさえ、

本当に健康的なものかどうか疑わしいものや、

 

メディアのPRによって、
誇張されたものも多いですよね~。

じゃあ、そのためには、
どうすればよいか?

よ~く考えてみてくださいね。

 

あなたは、家族の健康や味覚を守っていけますか?

「家庭の味」で子供を育てていけますか?

 

プレゼント

-料理お悩み
-, , , , ,

© 2021 家庭料理で家族の和を深める和の食アカデミー Powered by AFFINGER5