プレゼント!

お客様の声 アカデミー生の声

クックパッドを毎日見ていた私が。。。

 

卒業された受講生を紹介します。

 

クックパッドを毎日見ていた私が、
献立に悩まなくなり、

コロナ禍でも
家族が健やかで居られると、
話す小川
さん(2児のママさん)

小川さん5.JPG

 

 

アカデミーを受講して
一番変わったと感じるのは、

何より献立が楽になったことです。

 

元々、毎日の献立を考えることが
苦痛で苦痛で仕方なく、
あるものでチャチャッと作るのが
本当に苦手でした。

 

夜ご飯のことを考えると
昼から気分が悪くなることもあり、
さらにコロナの自粛の中だったので
家族の朝昼夜を賄うのが本当に辛かったです。

 

それを伝えて、
山下さんから献立の極意、秘訣を教わった時
目から鱗でした。

 

こんな簡単なことで
こんなに楽になるのー!?

実践してみると、昼から献立に悩まなくなり、
買い物も楽になりました。

 

 

本当に、これが学べてよかったです!!!
それだけでも私にとっての価値がありました。

 

また、家族の反応としては
だしの味に敏感になってきたことです。

 

最初、市販の調味料系を使わなくするときは、
どんな反応かな?と不安なところもありましたが

 

何も言わずに食べていて、
「どう?」と聞いたら「え、美味しいよ」と。

 

「あ、意外とこの薄味でも食べてくれるんだな」
と安心してからは、

どんどん活用するようになりました。

 

今では、作り置きしているつゆっこを、
次男が料理を手伝う時に自分で
冷蔵庫から出してくれます。

 

 

ママが味つけるときは大体これ!
って5歳にも覚えられているようです。

 

コロナ下で、食へのストレスが多い中、
誰も心と体を崩さず、
健やかでいられたのは本当にありがたいです。

これからも引き続き、実践していきます。

ーーーここまでーーー

 

ありがとうございます。

最近は、コロナの感染者も増えているので
心配ですよね。

 

家庭料理こそが
身体を作る大きな要因です。

献立を立てるのが
楽になる。

出汁の味がわかる子供になる。

とても大切な2つのことが
できるようになると、

お母さんとしても
安心ですよね。

料理講座は、
それが実現できるようになるのです。

どうやってそうなれるのか?

気になる方は、
体験会にお越しくださいネ

 

 

プレゼント

-お客様の声, アカデミー生の声
-, , , ,

© 2021 家庭料理で家族の和を深める和の食アカデミー Powered by AFFINGER5